全体画像
拡大画像

団扇は中国より伝来したものですがこの扇は平安時代に日本で考案され後に中国に輸出されるほどの名品になりました。また古来より団扇が神の依り代と言い伝えられた事からこの扇も神の依り代と考えられた事や扇の末広がり形状から縁起がよいとされ広く家紋に使用されました。扇紋の起こりは奥州征伐の折り源頼朝が佐竹秀義に与えたのが始まりと伝えられています。
ホーム家紋一覧
家紋-丸に五本骨扇

丸に五本骨扇
家紋-丸に三つ扇

丸に三つ扇
家紋-丸に地紙抜二つ巴
丸に地紙抜
二つ巴

地紙地抜
三つ巴

三ツ扇
     
家紋刺繍色紙(24×27センチ
刺繍サイズ17センチ )を
5040円税込、額無)で販売中!
詳しくはこちらか右のボタンをクリック
してください!


ホーム 家紋 十二支 四季の花 オリジナル お買い物 お問い合せ