全体画像
拡大画像

形が杏葉紋と非常に似ていますがこちらは茗荷を主に使用した家紋のページです。形が非常に似ている杏葉と茗荷ですが杏葉は平安時代に中国より伝来したもので茗荷の原産国は日本です。また使用家も杏葉は鍋島家や大友家なと武家が多いことに対し茗荷はお寺や神社に使用されている事が多い紋です。このように形が似ている両者ですがその生い立ちをみてみると全く違うところが面白いですね。
またこの秋の草花である茗荷は麻酔作用があること、古来よりの逸話から物忘れの妙薬として知られています。また邪気を払う草花をして有名です。
ホーム家紋一覧茗荷

丸に抱茗荷

六瓜に抱茗荷

抱茗荷
家紋刺繍色紙(24×27センチ
刺繍サイズ17センチ )を
5040円(税込、額無)で販売中!
詳しくはこちらか右のボタンをクリック
してください!


ホーム 家紋 十二支 四季の花 オリジナル お買い物 お問い合せ