全体画像
拡大画像

目の紋は生地を糸でくくり染め上げた後、糸を解くとその個所だけ色が染まらない染めの技法「鹿の子染め」の文様から紋になったとされております。この文様は古く平安時代には男女問わず人気がありました。この紋を用いたのが宇多天皇を源流とする近江源氏、すなわち佐々木一族が有名です。この一族は数々の人物を世に輩出した名族で建武新政時の佐々木道誉、日露戦争時の乃木希典などの人物を世に送りました。
ホーム家紋一覧


丸に隅立四つ目

 隅入り角に
四つ目


丸に四つ目菱

 

中輪に五瓜
隅立ち四つ目

七割隅立四つ目
     
家紋刺繍色紙(24×27センチ
刺繍サイズ17センチ )を
5040円(税込、額無)で販売中!
詳しくはこちらか右のボタンをクリック
してください!


ホーム 家紋 十二支 四季の花 オリジナル お買い物 お問い合せ